So-net無料ブログ作成
検索選択

0603チップはんだ修正 [日記]

先週の月曜日から、急に出張になりました。
当日、いきなり今から行ってくれと言われ、1度自宅に帰って着替えなどを持ってそのまま現地へ飛びました。

仕事の内容は、実装基板の修理応援。
中でもきついのが、0603チップ部品(サイズが0.6mm X 0.3mm)の修正。
欠品している場所に手ではんだ付けしたり、斜めになっている部品を
真っ直ぐに付け直したり、ブリッジしている個所を修正したり。。。

顕微鏡をのぞきながら作業するのだが、チップ間の隙間が0.3mmしかないので
すぐに隣の部品に触ってしまい、ますます傷口を広げてしまう。
今の基板は、実装部品からランドがほとんどはみ出していないので、
はんだ小手での作業が非常に難しい!
ランドを加熱することができないので、部品には半田がついても、
基板に半田が載ってくれないので、基板をヒーターで温めながら作業するのだが、
手が熱くてたまらない。

小手を使わずにつけ外しをする方法もあるが、1番のネックは先程も触れた
部品間の狭さである。
ちょっとでも手が震えるとすぐに隣の部品が動いてしまい、ドツボにはまるのだ!
この繰り返しで、本当に嫌になる。
上手い人は一発で決めるのだが、自分はそううまくできない。
その人の作業を横で見ていると、まさに神業である。
なんでそんなに正確に細かい作業ができるのか不思議である。

実装マシンの振動で床がわずかに揺れるのも気になるほど繊細な作業で、
自分の心臓の鼓動さえ止めて作業したいくらいである。

あ~もう本当に嫌だ。愚痴ばっかりですみません。

8耐の写真はいつアップできるやら。。。。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:仕事

nice! 2

コメント 2

うえいぱうわ

隙間が0.2mmって!
開いてないも同然じゃないですか。
まあ基盤的には、それでも開いてる方なのかな。
集中しようとすればするほど、手がプルプルして
きそうですね。
深呼吸して、落ち着いていきましょう。
ファイトです。ファイト!
by うえいぱうわ (2013-08-26 12:10) 

TECH23-8010

うえいばうわ様。
励ましありがとうございます!
今日よく見たら部品の間は0.2mmではなく0.3mmありました!
難しい事に変わりは無いですが…
少しずつ慣れて来たので明日も頑張ります!
by TECH23-8010 (2013-08-28 21:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。